KeyToKeyとは

KeyToKeyは操作を自動化するマクロツールで、ゲームで使うことを目的として開発されました。
グラフィカルで直感性に優れたUIなため設定の編集も容易に行うことができます。
ゲームで使うことを目的としていますが汎用性に優れたツールであるためゲーム以外の作業の自動化にも使用できます。
※一部ゲームでは正常に動かない可能性があります。

実行方法
KeyToKeyは様々なマクロの実行方法をサポートしています。


機能の一部例

キーの割り当て/実行

キーやマウス、コントローラーのボタンには複数のキーを割り当てることができます。
連射の実行も可能で、キーを押しっぱなしにすることも可能です。

アクションの割り当て/実行

KeyToKeyには操作を自動化させるため(キーを押したり、マウスを移動させたりなど)の様々なアクションが用意されています。
アクションは基本的にマクロで使用されますが、アクション単体を実行することも可能です。

マクロの作成/割り当て/実行

アクションを並べてマクロを作成することができます。
マクロの作成ではループや条件分岐、並列実行などアクションを制御する機能が複数備えられています。
11e5d3d0
マクロは何種類ものタイミングで実行できるような割り当て設定が用意されており、様々な状況に対応することが可能です。
ce231ee2

これらはKeyToKeyのほんの一部で他にも色々な機能が用意されています!


ダウンロード